souvenir

アクセスカウンタ

zoom RSS ユニコーンツアー2009「蘇る勤労」@大阪城ホール

<<   作成日時 : 2009/05/09 16:21   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

一足早くライブ(@広島)を見に行った友人から「3回泣いた」だの、スカパーでのユニコーン特集を「録画してくれ」だのとすっかりユニコーンにハマってしまってる様子で。
その時点でワタクシは「シャンブル」2回ほどしか聴いてない状態で・・・

公式HP
ユニコーン(Wikipediaより)

大丈夫かぁ!?と心配しながら行ってまいりました大阪城ホール
画像












画像














一緒に行った友達が「このチケットが取れたのは奇跡ですっ!!」

そーなんだ・・・有り難い有り難い。

私は開場時間すぐに会場内に入って昔の曲のRemixが流れてる雰囲気にのんびりと開演を待ってる状態でした。
そーすると何だか聴いたことのある曲のイントロが・・・

先日天逝された忌野清志郎さんの「ドカドカうるさいR&Rバンド」でした。思わずこみあげるものがありました、FM802のキャンペーンソングである遺作の「Oh!Radio」も流れておりました。開演前からかなりのウルウルものです。

開演前の舞台にLEDのメッセージボードがありまして携帯から投稿したメッセージがランダムに流れたりします。その中に「●●くん、ユニコーンの曲は胎教にもいいと思うんだ。」ってメッセージにちょっとウケてみたり、そーなのね、妊娠中にもかかわらず爆音轟くライブに来ちゃうのね、いーよ、いーよ、その感覚(^^)v

会場外にグッズ売り場があったのですが、会場内でも唯一「ふるえるもん宝」が売り子さんが手売りで売って回ってました。
前出の友人にメールでその旨を伝えると「ある曲で使うから買っておきなさい」との返事だったので早速購入、久しぶりだわ、グッズ買ったの。
画像













余談:家に「ふるえるもん宝」持って帰って連合いに「こんなん買って〜〜ん」と報告したら「これはまるで×××(←自主規制)ぢゃないかっ!!」と、あとは下ネタ満開・・・やれやれ(苦笑)

19時開演からちょっと押しでライブスタートです。客電落ちた時点でアラサー&アラフォーのやや香ばしい(自分も含め(笑))観客たちは大盛り上がりっす

「ひまわり」の1コーラスが終わって幕がバ〜〜〜〜ッ!!と下りるとやはり感動です。
「おぉ〜〜〜〜っ!」ホントの民生だぁ(そもそもユニコーンも奥田民生も生で見た事のない私)、EBIくんも居るよ〜〜。などと感動。

2曲目だったかな、全員の映像が舞台後方のスクリーンに5分割されて映し出されます。
特に当時ファンでも無かったんだけど、若かりし頃にかすかにユニコーンを見てきた者としては「まぁ、もう復活することはないだろう」と諦めに似た心情であっただけに、まさかまさかの5人お揃いの舞台です。若かりし頃の解散して間もなくに聴かせてもらった「ベリーベスト」に感動した気持ちが蘇ってきます。

前半は予想以上に新しいアルバム「シャンブル」からの曲が多いです。

私はこのバンド自体そんな詳しいわけでもなかったので「ユニコーンは奥田民生ありきのバンド」だと思ってたのですが、ところがどっこい、どっちかってーと民生よりも他の4人の個性の方が濃いってーか、すごいってーか、みんながヴォーカルとるんだもん(驚)川西さんなんて担当楽器のドラムから離れてハンドマイクで歌っちゃうんだもの(笑)

川西さんってば、舞台上のカメラに向かってポーズしてる姿がめっちゃカワイクって「とても御歳五十路には見えない!」と思えるほど若いっ!かわいいっ!!

EBIくんのヴォーカル曲「ボルボレロ」ではあまりの透き通り具合に私の中の乙女ゴコロがきゅんきゅんです(爆)何て透明感なんだっ!!あまりの透明感に「私の王子様度」が急上昇です。
なのに、たまにEBIくんヘンだよね(笑)いやいや悪い意味じゃないんだけどイメージ以上の「ふざけっぷり」を披露してくれるもんだからさぁ、これまた「ギャップ」って感じできゅんきゅん♪

テッシーの「オッサンマーチ」は楽しかったなぁ。曲とテッシーのビジュアルが似合い過ぎて似合い過ぎて。皆さんそんなに加齢とともにくる体型の変化は無かったように思えるのですが、テッシーだけ唯一「おやん(笑)」と思わせてくれましたなぁ。舞台の上手〜下手へ走っていく姿に初老を感じてしまいました(爆)
当分私のテーマソングとなってくれそうです。

あの辺の曲順の編成は大好きです。大の大人が完全にふざけ倒しております。
そーなのよっ、そーなのよっ、ライブってやっぱり楽しまないと。最近のバンドの悪口言うわけじゃないんだけど、カッコ良く決めようとし過ぎてなんの「面白み」のカケラも無いわけですよ。観客も暴れてるだけやし。
何の「しっくり」もこない最近のバンドに比べてやはりユニコーンは同じ世代でもあるからでしょうか、決してカッコイイだけじゃない「何か」があるわけですよ。

ふざけまくってても最後にはビシーーーーーーッ!と決めるわけで。その圧倒的な重厚感とでもいいましょうか、今まで築きあげてきたキャリアとでも言うんでしょうか。ほんっっっっとかっこいい!最後の「HELLO」何かの圧倒される感じは大阪城ホールがちっちゃく見えましたね。大阪城ホールを圧巻です。

後半あたりで古い曲もやってくれて「初めて聴く」って曲もあったんだけど、ものすごくおもしろくって。
「TMの完パクリじゃん(笑)」って曲(PTAって言うらしい)もおもしろかったです。まさかまさかの四十路&五十路のラッパー姿も拝めましたし。どんな格好しても2人はカワイイねぇ〜〜。
あっ、まだライブ行かれてない方(こんな内容バレバレのブログをライブ未見の人が読んでるはずないか(笑))ここで「ふるえるもん宝」が活躍します。しかしかなりのバイブレーションのため1曲振り続けるとかなり手が「気持ち悪い感触」になること必至です(笑)

あと、まさか生で聴けるとは想像もできなかった「大迷惑」と「ヒゲとボイン」感動したわぁ〜〜。大迷惑のイントロ流れただけでやはり力入れて聴いてはいなくても自然と耳に入ってきたこの曲。リアルタイムで歌ってるこの場で「ダ・イ・メイワク!」と皆で叫べてる幸せをひしひしと感じてしまいます。やはり「夢で逢えたら」世代ですもの、その辺りの曲(でいいんだよね?)には何か感じるものはありますわな。

奥田民生でソロ活動してる姿は「ギターを抱えてぼんやりと歌ってるおじさん」的なイメージしか無かったんだけど、バンドだとハンドマイクで客を煽りながら歌うのね、それもかなり意外な姿でしたわ。
テレビでしか民生みたことないけど「あんなアグレッシヴ」な民生」を見るのは初めてです(笑)

「デーゲーム」は昔、坂上二郎さんが歌ってるのを聴いたことはあるんだけど「何だか「もっちゃり」とした歌だなぁ」っていいイメージが無かったんだけど、解散して16年、あの時から16年、いやいや「デーゲーム」聴いた辺りだったら20年以上かしら、年齢を重ねた今改めて聴くととてもいい曲です。しびれます。
16年前には何も思わずにカラオケとかで歌ってた「ヒゲとボイン」の「♪会社とはなんだ、人生とはなんだ」って言葉にも改めてしみじみとくるものがあります。

アンコールでの「やっさん姿」はライブ前に見た他の人のブログで知ってたのもかかわらずアンコールの入場曲に浪花のモーツァルト・キダタロー御大の「プロポーズ大作戦」のテーマ曲が流れたのに「何でやねんっ」とツッコミを入れてしまい、やっさんの姿に「そうやった、そうやった」と納得。

ここからは阿部Bショーの開幕です(笑)初めての私にはかなり新鮮なグダグダトークでしたが、ファン的には「懐かしい〜、あの頃のままのぐだぐだ〜」って感じだったんでしょうか(笑)
ものすごい下ネタ満開で、どうやら他の会場でも同様にトバしてたようですが(笑)
阿「人生は〜?」
客「上々だぁ〜」
阿「そーだぁ、上々だぁ。じゃニンジンはぁ〜?」
私「???」
阿「そーだぁ、棒状だぁ。じゃ仁丹はぁ〜?」
私「???」
阿「そーだぁ、粒状だぁ。じゃ豊臣秀吉はぁ〜?」
私「(やっと分かった!)大阪じょ〜!」
などというやりとりがあり、人生は上々だスタート(笑)

途中から「忍者ロック」になり阿部Bはピカチュウに変身(どー見てもブルース・リーかキルビル←本人も言ってたね)

そして客席まで下りてきてくれて(かなり近かったぞ)お客さんと一緒に特効のテープを浴びるつもりだったようですが、どーも特効が弱かったせいで勢いが弱く(トシのせい(爆)?←以下自主規制)前20列辺りまでしか飛んでなかったんじゃないかしら。これには阿部Bも苦笑モノでしたが。

忍者ロックの途中で折り紙の手裏剣を投げるところで下手のテッシーから順に阿部Bが手裏剣に汗をつけて客席に投げていくんだけど、川西さん、その様子を見てなかったのか、いざ自分のところに阿部Bが来た時、めっちゃ休んでたでしょ〜(爆)めっちゃ素の川西さんの映像がスクリーンに映ってて大笑いでした。

2回目のアンコールではツアーTシャツ着て登場「すばらしい日々」
これまた圧巻のステージです。ワタクシも3度目の瞳ウルウルです。この曲も当時からいい曲ですが、やはり年齢を重ねて感じるところもあるわけで(ただ単にトシのせいで涙腺が緩んでるとは言わせないっ(笑))
じ〜〜ん、としましたね。
ここでまた5人の顔がステージ後ろのスクリーンに映るんだけど、とてもみんないいカオして演奏しています。何かテッシーのギター弾いてる顔がとても印象的でした。本人的にはただ普通に弾いてるだけなんでしょうが「すごいだろ、いい曲だろ」って自信に満ちあふれてるとワタクシ勝手に思ったりしてました。

ライブが終わって、お客さんを送り出すSEまでが清志郎でしかも私が大好きな「スローバラード」でした。すでに緩んでる涙腺がホンマに洪水起こしそうになりました。隣りに友人が座ってたので何とか「ぐっ」とこらえましたが。

そして会場を出るお客さんの中に特効で飛んで出たリボンを手に巻いてる人が居てて、それに「UNICORN」ってロゴが印刷されてたもんで隣りにいた友人が面識も全くない手に巻いた女性に「ユニコーンって書いてあるんですねっ!!!!!」ってものすごい迫力で話かけ、その女性も驚きを隠せない状態で「はぁ・・・」って。その後も「写真に収めたい」だの「私もそのテープ欲しい」だのとかなりキモイ状態にトリップしておりました(爆)

あぁ〜、なんだかかなりの長文ブログになってしまいました。ここまでご清聴ありがとうございます(ご清読?)そこまでユニコーンに実は思い入れの無かった私でもここまで長文ブログ書いてしまうのですから、解散の頃からずっと再結成を願い続けてたファンの方々の今回の喜びったら無かったのでは・・・(^^)

あと、お願いは、全曲タイトルの分からない私にこのライブ(@大阪城ホール)のセットリストをお与えくださいまし〜〜

<追記>
前述の友人よりセットリストが届きましたので。
 1.ひまわり
 2.スカイハイ
 3.おかしな二人
 4.ボルボレロ
 5.ペケペケ
 6.素浪人ファーストアウト
 7.オッサンマーチ
 8.キミトデカケタ
 9.ロック幸せ
 10.AUTUMN LEAVES
 11.デーゲーム
 12.最後の日
 13.PTA
 14.WAO!
 15.BLACK TIGER
 16.R&R IS NO DEAD
 17.サラウンド
 18.大迷惑
 19.ヒゲとボイン
 20.車も電話もないけれど
 21.HELLO
 EN−1.人生は上々だ〜忍者ロック〜人生は上々だ
 EN−2.すばらしい日々

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
あたしも行きましたよ〜。奇跡的コネで11列目でした♪
で金色テープがっしり浴びさせていただきましたよん。
「人生は〜」ねぇ、当時はあれほどグダってなかったように思います。
昔はもっと黄色い声が飛び交ってましたよ。阿部Bももっとキレあったしね。
あたし的にはあの全体で歳とった感がもんのすごく面白かったです。
夢みたいな時間でもー楽しすぎて楽しすぎて、今でも余韻が抜けません。笑
きく
2009/05/10 00:12
私も行きました!ほんとこの日を待ってました。三回目の先行でようやくチケットがゲットでき、スタンドでしたが、TESSY側のほんステージからも近かったので、もううるうるもんでした。ABE・BEE(懐かし)は昔、ルパンやプレスリーだのキラキラの衣装つけたりしてましたね。今回は思われてるようにちょっとグダッてましたね。ライヴは約三時間ありましたが、メンバーそれぞれやりたい事、改めてやってみたい事がいーーーーーーーっぱいあったんでしょうね。
 さっきダンナにも「やっぱ、昨日は楽しかったわ〜」って言ってました。カッコ良すぎです。。。
 
どみんご。
2009/05/10 01:08
きくさん>まじですかっ!?上手?下手?私ら終演のSEの「スローバラード」1曲フルに聴いて係員さんに追い出されるまで椅子で余韻に浸ってたんでもしかしたら遭遇できたかも!?悲し過ぎることに黄色い声援の頃は全くユニコーンどころか音楽に興味なかったんですよね(爆)まさか解散して16年経った今自分がこの場所に居てるとは思いもよらなかったですわ。ほんと楽しかったです。当分私のアタマのヘビロは「オッサンマーチ」です(笑)
どみんご。さま>いらっしゃいませ〜〜、どみんご。さんは3回目の先行で取れたのですね、私は友人が1回目で奇跡の当選を果たしたもので「ここまで」チケット争奪戦がエゲツないことになってるとは夢にも思ってなかったのですわ。阿部Bのショー(?)はほんと昔からやってたことなのですね、オールドファンには涙ものだったことでしょうねぇ(笑)私もずっと旦那に「いかにライブがおもしろかったか」ということを伝えようとしてるのですが、どーも興味薄のようで嫁としては悲しい限りです(とほほほ)
まっく
2009/05/11 02:22
えっと上手?テッシー側でした。♪おっさーん♪良かったですね。
あたしはペケペケの「明日」の文字にいちいちウケてました。
スローバラードが流れてたころは出口(生ビール)に向かってました。
未だにユニコーン一色ではありますが、7月に魂さん達ライブやるそうな。
チケット争奪戦が大変そうですが頑張りまっせ!興味あれば連絡くださいな♪
きく
2009/05/13 20:52
きくさん>今更ながら「ユニコーン祭」絶賛開催中です(笑)
テッシー側となると下手ですな、私もテッシー側から「おっさ〜ん♪」言うてました。
魂やるのですね、財布とも要相談なので詳細分かったら教えてくださいまし♪
まっく
2009/05/19 10:05
いいな〜、ライブ楽しそうだ〜〜〜〜♪
セットリストありがとう。「おかしな二人」「人生は上々だ」は未だに好き。
当時は学校行く前に景気づけでよく聴いてた。
ユニコーンはスカしたところがないのがかっこいい
こーた
2009/05/24 22:39
こーたさん>ライブめっちゃ楽しかったですよ〜〜♪当時はそんなに音楽に興味なくってユニコーンもテレビで流れる程度にしか認知してなかったんだけど、改めて生で聴いてみて「ユニコーン好きだ〜〜〜っ!!」って自分でもビックリするくらい知らないうちに彼らの音楽のことが大好きだったようです(笑)
今は出勤の景気づけに「WAO!」聴いてます(^^)
まっく
2009/05/28 21:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
ユニコーンツアー2009「蘇る勤労」@大阪城ホール souvenir/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる