souvenir

アクセスカウンタ

zoom RSS 息子と東京旅行(まとめ)

<<   作成日時 : 2015/11/09 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

※かなりの長文になりますm(__)m

11月3日(火)〜11月5日(木)の2泊3日で息子と東京へ旅行に行きました。

東京と言えば「ディズニー?」と聞かれるのですが、今回は「NOディズニー」ということで(笑)
ディズニーランドならきっともう少し年齢が経っても行ってくれるような気がするのですが、今のこの時期の興味一番「鉄道」、そのうち飽きて相手にされなくなっちゃうだろう「鉄道」に拘ってみました。

画像

















ということで関空への道のりです(笑)

「鉄道」拘るなら新幹線が鉄則でしょうが、同じ方法で往復しても乗る電車は同じなので今回は関空→成田間をPeachで飛ぶことにしました。

なので関空までは南海ラピートで行くことにしました。天下茶屋で乗り換えて「関空トク割 ラピート切符」(1,100円)を使いました。後方で写真に見切れてるはお父ちゃん、11月3日は祝日、ヒマなのとワタシと息子の2人では全く心もとないとばかりについてきました。

画像



















初めての第2ターミナル。いつものターミナルではなくホテルの方に向かって階段を下ると第2ターミナル行きのシャトルバスが待ってますので乗っていきます。割と時間かかったような気がしますが坊ちゃんは隣の席に乗り合わせた見知らぬ子とキャッキャッと仲良く遊んでたのでご機嫌で時間が過ぎていきました。

チェックインも自らインターネット予約した紙を印刷したバーコードをかざして簡単に行われます。プリプリ〜〜と印刷されるレシート持って手荷物預かりへ。10kg以内の制限を9kgで何とかクリア。子連れのため「もしも」と早めに出発したらやっぱり到着も早過ぎてここからかなり待たされます。

やっと保安検査を受け搭乗・・・・あれ?なんだかとっても簡素なお部屋(^^;; 沖止めなので飛行機までも歩かされタラップ上って・・坊ちゃん初搭乗はタラップでした(笑)そこから滑走路までかなりウロウロと飛行機は動いていきます、どんだけ遠い所に停めさせられてるねん

飛行機で大丈夫かなぁと心配しましたが、坊ちゃん、離陸して上昇してる時点で早くも睡眠体勢に入り着陸までぐっすり、良かった良かった・・・なんだかワタシの方が酔っちゃったよ、だってめっちゃ揺れるんだもん(T_T)

成田ではボーディングブリッジがあったので直接空港ターミナルへ。
広い動く歩道があったので「これが、ゲーノージンが芸能リポーターからマイクつきつけられてるところか!?」と思ったのですがどうなのかな。坊ちゃんのポーズは「仮面ライダーマッハ」です(笑)

画像



















京急スカイライナーとJRの成田エクスプレスどちらのチケットも買えるカウンターに到着して坊ちゃんに質問「どっちに乗りたい?」「ネックス〜(NEX)(即答)」orz
あぁ〜〜っっ、スカイライナーの方が速いし安いのに・・・そーだよなぁ、坊ちゃん何故かNEX好きやったもんなぁ・・・しゃーないか・・・

時間帯なのかガラガラだったので自由席でも未就学児タダでものんびり着席。車窓は「え・・・・東京、いやいやここは千葉だから」というほどののどかっぷり(笑)

田園風景に飽きた坊ちゃんは持参した北斗星のプラレールを走らせてました(^^;;


画像





















東京駅到着。このままホテルにチェックインする予定を変更して新幹線ホームの入場券を購入して早速の新幹線見学(笑)

まず見たのは「あさま(本人曰く)」そこから「E4系のピンク(本人曰く)」と立て続けに到着するする(当たり前ですがww)坊ちゃんも大好きな東日本のハデハデな新幹線が間近に居てるので興奮しまくりです。

そしてお目当ての「E5系とE6系の連結」がやってきたら坊ちゃんならずとも周辺にたむろしてる男児たちも興奮!!あ、ついでにワタシも興奮!!「これがほんまもんかーーーーー!!!」

E6系にはちゃあんとステップもついてます(証拠写真)

E7系も最後に登場して坊ちゃん「キャーーーーーーッッッッッ!!」あ、もちろん私もです(笑)

画像






















そこから上野駅まで坊ちゃん初めての東京の通勤電車乗車です。まぁラッシュ時じゃなかったので空いてますが。そこから日比谷線に乗りホテルへチェックイン。この3日間、移動の際にカートを必ずコロコロしてくれた坊ちゃん、確かに助かるんだけど前を見ないから通行人に当たりそうになるしガタガタしてるところではバタッッ!と倒すしね(T_T)

朝食食べてからここまで一気にきたのでお昼ご飯を食べ損ねてる私たち。なんとこちらのホテル、チェックインしたら食堂に焼きたてパンと飲み物が用意されてて「いくつでもどうぞ(^^)」と、食べさせてもらえてない子のように無料パンにがっつく母子(爆)しかもアメニティ(化粧水とか洗顔とか)も何個でもいただけるので翌日泊まる分まで有り難くゲット。「ベッセルイン 上野 入谷駅前」

部屋に入って荷物置いたらもう16時頃、いそいそとワタシの行ってみたいところへ。トレンディドラマ世代ど真ん中のワタシは神宮外苑のイチョウ並木に行ってみたい!と日比谷線→銀座線という経路で外苑前へ。

東京と大阪が違うのは地下鉄の範囲がおそろしく広いということ。ホテルから外苑前までは30分以上余裕でかかったのですでに神宮外苑に到着した頃には日もとっぷりと暮れてしまってるし、イチョウは全然落ちてないし私が思う「愛という名のもとに」では無かったです(T_T)

とりあえず「オサレな界隈」を歩いてるぜ、という半ケツの子供と青山通りの証拠写真を(笑)

ここでタイムアップ、お友達と待ち合わせの時間が近づいてきてるのでここからまた銀座線に乗って山手線から恵比寿へ。ここで私の持ち味の方向音痴が出てしまいまして、五叉路に大迷いに迷って1時間ほど遅刻(T_T)ごめんね。でもその遅れを取り戻すべく喋りまくってきました(笑)(写真では母子3組な感じですが、もう1組居るの、どうも写真撮ってない(撮れないww)みたいで(^^;;

4歳児4人に0歳児1人、さすがに0歳児は保父さん担当として来てくれてたパパさんにがっつりお任せでしたけどこの4人がとにかくヤンチャでヤンチャで。居酒屋の地下を貸切状態にしてくれてたんだけどまぁ騒ぐこと騒ぐこと(笑)パワフル4歳児を止めることはできません。

テンション高いまま時計がてっぺんを差す寸前で恵比寿で別れてそこから30分ほど日比谷線でホテルへ。途中六本木駅から外国の方が乗ってくると意味もなくビビってしまったり(爆)坊ちゃんは地下鉄乗った瞬間に寝落ち・・さすがにこんな時間私の勝手でつき合わせてしまったので起こすのも憚られたので地下鉄から担いでホテルまで・・・いやぁ疲れた、19.5kg重いねん(T_T)

でもほんと、みんなのお陰でとっても楽しい東京初日になりました☆ありがとうね。

あ、お姉ちゃん、坊ちゃんの帽子をこの時点で紛失してしまいました、ごめんなさい、待ってる♡

画像




















2日目は大宮にある「鉄道博物館」に行く予定だけだったので朝もゆっくり、一応「東京スカイツリーが見える部屋」というのを取ったのですがかなり遠かった(爆)安かったししゃーない

朝ごはんも600円で未就学児無料でいただけます。私は和食で、ご飯は深川飯です。まぁあさりの佃煮を炊き込んだごはんでしたが(確か本当の深川飯はあさり汁がかかったごはんだよね)美味しかったです。坊ちゃんも昨日からお気に入りのパンをしこたま食べて満足満足。

そこから日比谷線で上野駅に到着して荷物をロッカーに預け、大宮までの新幹線切符を購入して(2,600円位だったかと)張り切って購入してたスタンプ帳に駅スタンプを押しました。

上野駅の新幹線ホームは深い深い、かなり長いエスカレーター乗り継いで到着します。両脇のポスターは来春開業の北海道新幹線、サンドイッチマンです(^^)

上野駅の新幹線ホームは東京駅のように安全柵がないので全身くまなく新幹線を眺めることができます。昨日見れなかった新しい装飾になった「つばさ」も見れてそれが大好きな坊ちゃんは狂喜乱舞で跳ねておりました(笑)

んで、今回乗車するのはE7系の自由席、さすがに新しい車両だけあってキレイです(^^)ヘッドレストが上下するとかWi-Fiがあるとかはチェック済み(笑)

たかだか20分程度の新幹線旅ですが、速度も出ませんが(笑)「乗った」という実績はできました(笑)

画像



















大宮駅に到着してしばらくはお土産屋さんで時間つぶされてしまいましたが、なんとかニューシャトルへ乗り込みました。この日は新型車両の2020系がデビューの日だったのでホームから人があふれてたらどうしよう・・・と心配しましたが全くの杞憂(爆)
途中では「あ、富士山が見えてるよ」という隣に立ってはる人の声を盗み聞き写真をパシャリ(全くわからん(^^;;)

建物に入るまでに通路に時刻表が印字してあったりD51が展示されてあったり、すでにテンション上がります。

係のおじさまともコミュニケーション取りまくりで(苦笑)意気揚々と入場です。ICOCAも使えますよ。

1Fにはいろんな古い電車が展示してあります。今回の旅行でよく分かったのですが、坊ちゃんは電車は大好きなんだけど、博物館に展示してある古の車両とかには全く興味がなく、現役で走ってたりする車両が大好きなようです。お陰で一人寂しく車両をパシャパシャ撮る「鉄ヲタ」状態のワタクシ(^^;;

でも200系(最初の東北新幹線)だけは初めて実物を見たのでこれはテンション上がってました。

画像


















「てっぱく広場」の存在に気づいた坊ちゃんはそちらへ逃亡。この日は11月とは思えないほどの晴天、暑いこと暑いこと。前日に帽子を紛失してるので大丈夫かしら?と心配しましたがそんなの全然お構いなしで遊びまくっておりました(^^;; 止まってる車両眺めてるよりやっぱりコッチなのね。

E5系のすべり台なんてコチラでしか無いもんね、思う存分滑ってちょーだい。

建物手前にランチトレインとして電車が止まってます、こちらで休憩とかお弁当とか食べることもできちゃいます。

何とか室内に戻ってやっと200系と0系と写真撮ってくれた(T_T)

画像





















お昼ご飯は日本食堂という食堂で食べたかったんだけど、坊ちゃんが執拗に「これ欲しい!」とE5系とE6系の形をした駅弁を所望なされ渋々購入、悪い予想通りにご飯以外は全く食べず母がせっせと駅弁ならではの油っこいおかずを食べるという(T_T)

お昼の時間にはイベントとして1Fにある転車台の実演があります。見晴らしのいい3Fから眺めさせていただきました。なかなか見応えがあります(^^)

まだ母が駅弁片付けてる最中、すっかりランチタイム終了の坊ちゃんは勝手に3Fの飲食スペースから2Fに降りていきました。慌てて食べ終えて2Fに降りると案の定お土産ショップでプラレールいじってました、いつもと一緒やん(^^;; 私を見つけてからは「アレが欲しい、コレが欲しい」と煩悩の塊。全て断ってやったわ

2Fのラーニングコーナーでもやっぱり大好きはシミュレーション、平日で空いてるだけに何度やってたことでしょう。

画像





















夕刻が近づいてきた辺りにミニシャトル乗り場へ。鉄道博物館1番の人気のミニ運転列車がメンテナンスの為中止になってたので乗り物はこれくらい。E2系の形をしたミニ電車に乗れるのですが、本人的には先頭車両に乗りたかったようですが順番の都合で中間車に・・・・それだけで号泣、おいおい勘弁してくれよ〜(すでに私のイライラMAX(笑))

号泣しながら乗り終えたら次回はまだ1人しか並んでなかったのでもう1回連続で乗って念願の先頭車に乗れて満足満足(安堵)

そこから屋上の展望へ、ここからは新幹線が走っていく様子が上から眺めることができます。おそらく「よろしくはない」んだろうけど、ちっちゃい子達はここに上がらないと親がずっと抱っこしてあげないと見えないです。

というわけで見せてたら同い年の鉄道好きの男の子となんだか意気投合しちゃってず〜〜〜っとキャッキャしながら見ておりました(^^)

挙げ句、一緒に展望を終えたのですが、会社や保育園にお土産を買いに行くという私達の予定に坊ちゃんの「一緒に行こう!!」という一言でつき合わせることになってしまい・・・エレベーター待ってる間にその男の子(結局お名前聞けなかった)に抱きつくし手を繋ぐし、この子のコミュニケーションってば(爆)ほんと失礼しました、ありがとうございましたm(__)m

お土産も買い、ニューシャトルに乗って大宮に到着。新幹線の時刻表を見せて「どの電車に乗りたい?」とたずねると「E4系Max!!」と。その為に30分ほど大宮駅のホームで過ごし、坊ちゃんはお土産に買ったE5系バウムクーヘンを剣に見立てて「見えない敵」やら私と闘っておりました(^^;;

念願のE4系Maxがやってきました、2階建てです!私もテンション上がります(お前もかww)もちろん2階の席に座りまして普段よりも視線の高い車窓を20分ほど堪能して上野駅到着です

画像




















上野駅より田端駅へ「鉄っちゃんの為のホテル」とでもいいましょうか(笑)「ホテルメッツ田端」です。こちらのホテルの「トレインビュー」プランで泊まりました。電車の見える部屋を確約してもらって更にBトレインショーティーとライトのつくストラップが特典としていただけます。坊ちゃんがチョイスしたのは山手線のショーティーとE4系のストラップです。

お部屋の椅子は山手線のシートの布が使われる拘りよう(笑)さすがはJR東日本グループのホテルです。

お昼は適当に駅弁食べただけなのでお腹が空いてるし、坊ちゃんは鉄道博物館で買ったE5系のバウムクーヘンを食べさせろというので荷物だけ置いて夕食へ。

「東京ならではのもの」とは思うんだけど、いかんせん私たち母子は偏食さん(笑)なのでここはやっぱり「鉄道」に拘りまして駅隣にある「アトレヴィ田端」にあります3Fのカプリカフェへ(カプリチョーザ系列)「窓際いけますか?」と聞いて空いてたので電車の見える窓際の席に座りました。

やはりビジュアルだけで選んでしまった「キッズプレート」だって200系のプレートで出されるんだもん☆私は「念のため、もし坊ちゃんが「足りない」と言った時の為に」と揚げ茄子のミートソース。お腹がすいてたんでしょうなぁ、ハンバーグにパスタ、サラダとプリンは全くの無視で取りあえず完食、暫く走っていく新幹線を眺めてたらスルスル寄ってきて私のミートソースに触手を・・・

200系のプレートに少しずつ取り分けてたんだけど本人ラチが開かなくなったようで「皿ごと寄越せ」と私が2、3口しか食べてないパスタを平らげました(T_T)その前にはバケット3切れ食べてるのに・・・仕方が無いので別なのをオーダー、さすがに「アサリのコンソメスープパスタ」だったのし本人満腹のようなので私完食。カプリチョーザで大人と未就学児でアルコール無しで3,000円超えるって(号泣)どんだけ食うんだよ〜〜

満腹の坊ちゃんはご機嫌さんで田端駅でとりあえずスタンプ押してホテルまでの帰路、橋の欄干に飾ってあった200系の先頭部分を触り本日10時くらいで就寝。私も就寝、ちょっと疲れてきたか(笑)

画像






















いよいよ「鉄道」に拘った旅最終日。これまたいいお天気。ほんとこの旅行天候には恵まれました、旅行前日に慌てて買ったヒートテックの立場は・・・(笑)

朝食はホテルのロビー階にあるカフェで、ここももちろんトレインビューです(笑)当然のことながら窓際の席をキープして朝食ムシャムシャ、このホテルのプランで大人1人の朝食はついてたのですが子供のが無かったので500円で、パンケーキとカレーライスを選べるのですが坊ちゃん迷わず朝からカレー(笑)しかも完食。

ここだとホテルの部屋からはちょっと低い位置にあるので車庫(?)から出発する新幹線やら通勤電車がよく見えます。どうも京浜東北線がちょっと気に入ったようで通るたびに「京浜東北線やっ!」って言ってました。まぁ数分ごとですけど(笑)

さてさて、荷物もまとめて着替えやらを詰めた荷物をホテルから宅急便してもらい、何とか9時20分までには到着したかった所「下御隠殿橋」(トレインミュージアム)田端から2駅の日暮里駅にあります。

さすがに8時台の通勤ラッシュ時の山手線乗って行くほど無謀ではないのでちょっとラッシュが去った後のダイヤも空き始めた頃に到着。外国の方がええ一眼持って構えてはる程度でわざわざ訪れたのはウチらだけのようでした(笑)

「ここだけは行く!」と思ってたので「ここかぁ〜〜〜」とワタクシしみじみ。圧巻ですよ、あれだけ線路が並んでたら(笑)右端の方に京成線が走っててほとんどはJRです。ここでは新幹線も通勤電車も同じ高さで並走していますので「新幹線と通勤電車のすれ違い」とかなかなかワクワクさせてくれます☆

坊ちゃんも普段DVDとかでしか見れない常磐線とかスーパーひたちとかが生で見れることに興奮(笑)前日鉄道博物館で買ったE5系のお菓子と今回帯同したプラレールの北斗星のレリーフと記念写真。

残念ながら狙ってた北海道から上野に向かうカシオペアは到着した時にはすでに通過してしまってたようで見ることならず(T_T)

あまり長居しても同じ電車ばかり来るだけなので「鉄スポット」へ移動。とばかりに山手線に乗ると坊ちゃんがいきなり2人が向いてたドアと反対側のドアの方向を指差して「カシオペア!!!」と!
なんと車庫にでも行こうとしてたのかなぁ、カシオペアちゃんが並走してました。都会人達は「それがどーした」とばかりにシレッとしてましたが、母子キャーキャー言いながら必死でスマホで撮影、でかした、息子ファインプレーだっ!!!

画像



















そこから東西線に乗りまして葛西駅にあります地下鉄博物館へ。木曜日の午前中、ガラッガラ(笑)

これまた古い東京メトロの実車両が展示してあるのですが全く興味なし(^^;; お陰で坊ちゃんがシミュレーターで遊んでる間に一人寂しく撮影しに行った(笑)

地下鉄の資料やらがわかりやすく展示してあって狭いながらなかなかおもしろいです。やっぱり坊ちゃんが興味をしめしたのは模型運転とシミュレーター。ガラッガラなのでおそらく休日とかなら並んでやっとできるシミュレーターも我が物顔でやりまくってました(笑)係の方もヒマなのでみっちり傍について説明してくれてました。

その後に再び模型運転やったらちょっと上達してやんの(笑)駅に停車させる時も微妙な感じで駅に合わせてましたよ。

画像





















そこから1日目に間違って持って帰ってしまったお菓子を渡すべく東西線→半蔵門線で渋谷へ。

そこでお友達を落ち合って公園でちょっと遊んできました(^^)どこの地域でもかわらず男子はアホです(もちろんいい意味で(笑))「トッキュウ1号!」だの「アカニンジャー」だのと言っては戦ってみたり、木に登ってみたり(もちろんウチのも)、11月なのに半袖だのノースリーブだの(笑)ず〜〜〜っと室内だったり移動だったりばかりだったので、坊ちゃんもストレス解消できたかな。

もちろん初めての渋谷、スクランブル交差点だのハチ公前だのでお上りさんよろしく写真撮って、わざわざ駅スタンプ押すために駅舎をうろうろして最後山手線で東京駅へ向かいます、もちろん東京駅でもやるのは駅スタンプ押し(笑)せめてとばかりに駅舎でも記念写真。最後の最後でめっちゃミーハーでベタな私(笑)

帰りもN700系Aの自由席、先頭車両の先頭部分に乗って帰りました。品川辺りですでに爆睡坊ちゃん、疲れたね、ありがとう、途中イライラすることもあったけどお母ちゃんは楽しかったよ(^^)

今度東京行く時まで鉄道好きでいてくれるかなぁ?



こんな身内しか喜ばない長文ブログを読み終えた方、お疲れさまでした。「未就学児と鉄旅」する時には参考にしてください(爆)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
息子と東京旅行(まとめ) souvenir/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる