映画「深呼吸の必要」

やっと見ました!何しろレンタルが「7泊8日」になりましたから(笑)

最初は気持ちがみんなバラバラだった「きび刈り隊」の面々がいろんな事件があったり一緒にきびを刈ったりしてるうちに一つにまとまるお話(これまた「さっくり」した説明で)

南朋さんの役柄は毎年きび刈り隊に参加してる先輩風吹かしまくりの田所豊役。春は沖縄できび刈り隊に他の時期はいろんな農家で働きながら住まわせてもらってるとゆー根の生えてない生活を送る「自称自由人」

先輩風を吹かしながらもテキパキと仕事教えてくれたり身の回りを気ぃ使ってくれるこーゆ-人居てたらとっても周りの人間は楽だよね~~(笑)私決して豊みたいな人って嫌いじゃないんだけどなぁ~~。あっ、南朋さんが演じてるから余計に好感度高いのかしらん♪

でも、いろんな季節をいろんな土地の農家で過ごしながら転々としてる根の生えてない、しかもそれを自慢げにしてる人って私嫌なんだよね~~(苦笑)もうちょっとその辺「何でいろんな土地を転々とするようになったか」とか聞きたかったかなぁ。あっ、そーかそーか南朋さん主役じゃないからそこまでのエピソードは無いか(^^;

この話、きび刈り隊の7人が主人公なんだけど、私的には「おじい」がすご~~く印象深かったです。どんなに収穫が遅れようが何であろーが「なんくるないさぁ~~(何てことないさ)」ってすごく優しく言ってくれる。何度かあるこのセリフのところで思わず涙してしまいました。おじいたまらんわ~~~。そして「おばあ」の優しさもいいっっ!!

んで、エンドロール流れてる時に南朋さんが次の年の「きび刈り隊」に去年と同じように平良家を説明してる声が聞こえてくるんだけど、その声が前の年の時の「偉そう」っぷりから(言い方はあいかわらず偉そうなんだけど)ちょっと優しくなってるのがええ感じでしたわ。

この映画見てて「あぁ、私もここ3年のイライラですっかり心が渇いてギスギスしてしまってるなぁ、深呼吸足りへんのやわ~~」ってこの沖縄の広大なさとうきび畑を見て、おじいの「なんくるないさぁ~~」を聞いてちょっと自分自身反省。

深呼吸の必要
深呼吸の必要 [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ミー
2005年06月06日 20:35
どもども!!ご無沙汰しておりまする!!!
この映画見ると、ホント広大な自然を求めたくなりますね~。サトウキビを刈りまくるのは実際しんどいんだろうなー。黙々とやる分、自分と向き合う時間が多いんでしょうね。
沖縄とまでは行かないまでも、青空の下で深呼吸を、ここらでひとつつきたいところですね♪
たま
2005年06月07日 00:26
私もご無沙汰です(^^)
右の人差し指をドアで挟んで、中指を人差し指代わりに使ってたら腱鞘炎になり・・・
結局、肩まで痛くなって とうとう労災で三日間休みに。。。
鎮痛剤飲んでやっと指が動くようになりました(^^)
それは 置いといて。。。

「深呼吸の必要」
ただ、青い空と青い海とサトウキビ、サトウキビを刈って、ご飯食べて、寝るだけ。。。
何も考えないで、ひたすら「サトウキビを刈る」
それだけの映画なのに どうして「心が落ち着くのでしょうか???」
昨日は夏みたいに暑くて、思わず深呼吸してしまいました(^@^)
まっく
2005年06月08日 00:56
ミーさん、たまさん、ご無沙汰しております~~♪お元気でいらしたかしら?たまさんはえらい事になってしまってるようですねぇ、大丈夫ですかぁ。一カ所怪我をして他の部分でカバーしようと思ったら他の部分の痛んでしまう、ホント身体は大事ですよねぇ~。

ほんと、この映画は「ただキビを刈っていく」というのを淡々と丁寧に描かれている映画なんですけど、すごく優しい気持ちになったり心落ち着いたりします。たまには日々に追われる事なくこーやって黙々と作業をこなして自分自身を考える時間があってもいいかもしれませんね♪

この監督の作品は「月とキャベツ」を見ただけやと思うんですけど、こっちもステキな作品でしたよね~~

この記事へのトラックバック

  • 深呼吸の必要

    Excerpt: すごくキラキラしている印象の映画でした。 すでにこの作品のノベライズは読んでいたのですが、 格段に映像作品の方が素敵でした。 はっきりと顔つきが違うし(役者さん、すごいっ!)、 空や海がどこまでも.. Weblog: ☆Happy diary☆ racked: 2005-06-26 21:45