「香港2泊3日 食い道楽の旅~2日目」 その2

とりあえずお昼のイベントも終わったので銅羅湾の中心街まで戻って散策再開。

銅羅湾で人気のショッピングセンターのタイムズスクエア(時代広場)」に到着。



1階の広場では液晶テレビの展示会をやっておりましたが、ほとんど日本製。電気屋さんを覗いても日本製の商品が本当に多い!

前回はここのタワーレコードを覗いたので今回も!と思って行きましたがどうやら撤退してるみたいです。

私が最近海外旅行に行った際のライフワークとしております(そんな大したライフワークじゃありませんが(^^;)「現地の本屋に行って現地語で書いてある日本料理の作り方の本を買う」ために本屋に入りました。

そしたら何と!平積みで「電車男・広東語版」が売ってるじゃあ~りませんか!!
絵文字までバッチリ広東語に訳されてて(「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」っていうお約束の表現は「来了━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」となっておりました)
・・・しかし香港の人にこーゆー細かいニュアンスとかって通じるんだろーか??

今になって「買っておけば良かったかなぁ~~」と思うのですが、
この時はライフワークである現地語で書いてある日本料理本を探してたので「電車男」は購入断念!んで発見したのが



めっちゃ普通っぽい表紙ですが「不敗の基礎日本料理」ですから(笑)しかもタイトルの上(写真じゃちょいと見にくいですが)「我的和風厨房」の言葉の後ろにハートマークですから(爆笑)このハートマークで購入を決意したと言っても過言ではありません!

その次は連合いの職業柄か!?楽器屋さんを覗いてきました。
さすがに「YAMAHA」はありませんでしたが連合いがお世話になっております「Roland」やら(ありがとうございます(笑)♪)「CASIO」などの電子ピアノが売ってありました。

そこで見つけたのがコイツ!


写真の角度から一見「車っぽい」かもしれませんが、これピアノなんです(爆笑)
何じゃこのバカピアノは!!しかもお値段日本円で1千万ほどしてたはずです。
誰が買うんじゃい(^^;

なかなか充実したウィンドーショッピングを終了したら小腹が減ってきたので昼食です。
私が「絶対行きたい♪」と調べてた海老雲呑麺の美味しいとガイドブックにも書いてありました「池記雲呑麺世家」(銅羅湾羅素街52 タイムズスクエアの斜め前にあります)へGO!



お昼時だったのでちょこっと外で並んだら観光客慣れしてるのかお店の人が私に2本指を立てたので私も日本指を立てて「2人連れ」をアピール(その間、全部ボディランゲージ(笑)そしたらスムーズに席を案内してくれました。お昼時なので当然相席。

私は念願の「世家雲呑麺」(写真)を注文。


「ちょっとお~~~!!超ヤバイんじゃな~~~い!!
超美味しいんだけどぉ~~~!!」

と、かなりエエ歳してる私ですが思わずギャル語で超エキサイト(^^;

ほんっっっと!これ美味しい!ワンタンも麺も美味しいのは言うまでもなくスープまで全部美味しい!!

とテンション上げ上げの私の横で苦悶の表情を浮かべてる一人の男が・・・

確かに彼は海老が一番の苦手食材ってのはよ~~~く知ってたんです。
それで海老の入っていない「チリミートソースかけ麺」を頼んだのです。


連合い曰く「店の臭いから麺からすべて海老臭や・・・・(ToT)」なんだそうです。
どうやら麺自体に海老が練り込んであるようですな。

私が一口そのチリミートソースかけ麺をいただくと・・・美味しいのです。
かなり辛みのあるソースですがその味付けもかなり良かったですよ。

どうやら海老好きである私には「美味しいエキス」である海老が連合いにとっては
とてもキライな風味なようで頑張って2、3口食べてましたが断念しておりました。
これに関しては「申し訳ないことをしたなぁ・・・」と平謝り。
海老嫌いなお連れさんが居てる人にはオススメできない店ですが海老好きにはタマランタマラン♪

連合いが「この口の中に広がる海老臭をどうにかしたい!」との事だったのですが、私としては満腹だったのでもう少しプラプラしてから次の店に行きたかったのですが速攻「池記雲呑世家」の隣りにあります「許留山」(写真にちょろっとだけ写っていますが分かりますか?)に入りました。

ここもチェックはしてたお店でマンゴー系のスゥイーツが美味しいお店であります。
ガイドブックでは尖沙咀にあるとの事だったのですがどうやらチェーン店展開してるようでいたるところで見かけました。


こちら連合いが選んだ「マンゴージュスの中にマンゴーアイスとマンゴーの果実とタピオカの入ったもの(商品名不明)」です。


そしてこちらが満腹なのにもかかわらずメニューの写真を見て思わず選んでしまった「マンゴープリンの上にマンゴーの果実が乗ってて横にマンゴーアイスと果物が添えてある(これまた商品名不明)」という連合いよりもお値段のはる商品でございます、食べる気満々やん(^^;

いや~~~~、マンゴーがこれほど美味いとはね~~~~♪
マンゴーアイスもマンゴープリンもとても美味しいのですが旬だからか果実が加工されたデザートに負けず劣らず甘くて美味しいんですわ!

あまりの美味しさに苦悶の表情だった連合いにも笑顔が・・・(^o^)
嗚呼、良かった・・

ここで銅羅湾とは別れを告げて今回の旅行「初・トラム」です。
小銭の心配も全くないので遠慮なく乗る乗る。

トラムにて外の流れゆく景色を堪能しながら湾仔(ワンチャイ)まで移動


とりあえずツアーで行くと観光コースに入っているので「コンベンションセンター(香港会議展覧中心)」に徒歩でとことこ・・・
前回はバスで行ったので距離を全然意識してなかったのですが湾仔の中心あたりから歩くとかなりの距離。

これに関しては「別に行かんでもええかな・・・」って感じです(^^;
唯一本日のツアコン失敗ですな。

早々に湾仔を移動して本日の香港島最終地点であります中環へ到着。
この辺りから雨の勢いもものすごくって途中で雨宿りをしなくてはとてもじゃないけど普通に歩けるような状態ではありませんでした(ToT)

天気も良くないので日が暮れるのが早くって行動も急がねばならない状態で慌てて「ヒルサイドエスカレーター」を昇ってちょこっと金城武♪に想いを馳せ、そこらへんでエスカレーターを降りて歩いて中環まで歩けば良かったのに何をワタクシ血迷ったかエスカレーターの終点まで行ってしまいどしゃ降りの中とぼとぼと歩いて下ってきました。

それでもエスカレーター界隈にある露店の人達は元気いっぱいで魚やお肉を売っておりました。ここでもまた映画「恋する惑星」に想いを馳せてる私であります。

一旦、中環駅まで戻ってそこからバスでピークトラムの乗り場駅まで行き本日のメインイベントであるピークトラム乗車です


この急勾配分かります!!すごい勾配を昇っていくんですよ。

本当は「夕方の日が暮れるあたり~日没してしばらく」までの時間帯がビクトリアピークのオススメ時間帯だったのでそれを目指して行ったのですが着いたら夕暮れどころかザンザン降りで夕景どころではありません(-"-;) 私が雨女ばっかりに・・・ムカつくわ~~。

雨が降ってて景色どころじゃないのでピークギャレリアというショッピングモールの中にある「ankle gene's」というドーナツショップでお茶をしてお天気のご機嫌を伺ったりしながらしばらく時間を潰していました。

それからしばらくの間、ピークギャレリアの屋上で雲が動いて夜景が顔を出してくれるのを待ってて撮れた写真がこんな感じ

雲の中からちょこっと顔を出した香港の夜景でございます・・・

帰りはピークトラムではなく中環駅まで行くバスに乗って山道をグルグル下って行くとピークトラムとはまた景色の違う感じで、下界に降りると視界も良くなってきたので夜景を何とか堪能できました。

ビクトリアピークに行かれる時は行きと帰りの乗り物を変えて行かれる事をオススメしますわ♪

そして今晩は「せっかく香港に来てるのだから1食くらいはちゃんとしたところでええもんを食べましょう」って事で「ホテル・ニッコー ホンコン」にあります「桃李」という広東料理のお店に行きました。

なぜ日航ホテルにしたかは・・・「日系のホテルは日本語が通じやすい」とのWebで誰かが書いてはったので(苦笑)

予約も何も入れずに、しかも一流ホテルにもかかわらずのカジュアル過ぎる服装なのにもかかわらず快くお店に通してくれましたよ(^^)

本当はここでは「2人でお酒代含めて1万円位で2、3品の料理とデザートを適当に見繕ってちょーだい」なんて言いたかったのですが、そんなご立派な語学力も無いのでメニューを見ながら「あーでもない、こーでもない」といいながら値段と首っぴきで選んだのがこちらのメニュー


「コーンスープ」です。お腹がとても空いてた時の1品目だったからなのか、本当に味が良かったからなのか分かんないですけど、結局2人共が完食した唯一の料理です(苦笑)


「蒸し鶏」です。うんうん、美味しいです。タレも美味しいし。
でも蒸した鶏ばっかりそんなにたくさん2人では食べきれません(^^;


「カニのポルトガル風グラタン(どの辺がポルトガル風なのか未だ不明)」です。
これはカレー風味でとても美味しかったです。海老嫌い&蟹好きな連合いはとても喜んで口に運んでおりました。


「ナスとひき肉の炒め」です。
土鍋で出してくれてとても熱かったっす。でもすごく日本人のお口に合う感じで
とても美味しかったです。


「金華ハムと青菜の炒め物」です。
テレビとかで「美味しい~~~!!」って言ってたので金華ハム入ってるだけでお値段ちょっと上がったのですが頼んでみました。
・・・・・かなり濃いんですけど>金華ハム しかもテレビでゲーノージン達が絶叫するほど美味いものではないのですが(私が貧乏舌だからか!?)


「広東風チャーハン」です。
でたーーーーーーー!!これは私も納得の「海老風味満開」です(^^;
さすがに海老が大好き&チャーハン大好きな私もこれはちょっと食べれなかったです。

料理はとても美味しいのですが「とにかく量が多い!!」2人で食べるにはちょいとキツイですなぁ。何人かのグループで何品も頼める時だったらいいけど。
ほとんど残してしまったのでお店の人にもとても申し訳なかったです、ごめんちゃい(ToT)

とにかく今日、昨日とたくさん歩いたので「マッサージ行くんじゃ~~!」ってことで日航ホテルからタクシーに乗って尖沙咀まで戻って「光大足療中心」(北京道57号国都大履9樓901号)というマッサージ屋さんで「全身30分&足ツボ30分 218HKD」のコースを施術していただきました。

外国でここ2回ほどやってもらってるエステとは全然違って痛てぇ、痛てぇ(ToT)
でもすごく気持ち良かったです♪
どうやら私はとてもカラダが凝ってるらしく「Very Tired」と言われて「アナタ、アシタモココヘキナサイ」的な英語を言われてしまいました(^^;

さらには足ツボの時に「痛てっ!」って言った所がリンパ腺のツボだったらしく「アナタ、リンパマッサージ40プンノコースガアルカラヤリナサイ」的な英語を言われてしまい。何だか私カモにされてる!?

マッサージでヘロヘロになりながら2日目の夜は更けて行きましたとさ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック