「香港2泊3日 食い道楽の旅~3日目」

さぁ、最終日です。
空港へのリムジンバスに乗るのが12時、ここまで全然友人へのお土産を購入してません!って事でこの日はお土産購入に走り回る予定。

女性用のプレゼントとして旅行前から目論んでいた「廣生堂」のダルカムパウダー(いい香りのするお粉、制汗パウダーのようです)でしたが、肝心の「廣生堂」のお店が12時からしか開店しないとういうので断念
(今回の旅行は現地の化粧品屋さんに全然回れなかったので非常に残念(ToT))

時間も限られてるし雨ももちろん降っていますし、その間に朝食も戴かねばなりません。となると近場しかウロウロできません。

って事でまず行ったのがハイアットリージェンシーホテルのとても近所にあります「HMV」ここでは自分用&お土産用にVCDを購入



左前方と左真ん中と中央にあるのが金城武主演映画「アンナマデリーナ」「ターンレフト・ターンライト」「ラベンダー」です。

左後方と中前列が「Jam Films2」(小林賢太郎の「机上の空論」やら南朋さん出演の「HOOPS MEN SOUL」が15HKD(日本円で200円ちょい)で買えるだなんて!感動したーーー!!)

右前列は韓流にどっぷり漬かってるおかーさん用にタイトル分かんないけど韓国の映画

右真ん中は「Jam Films」山ちゃんとか妻夫木くんが出てるやつ。

邦画って字幕が中国語と英語なだけで本編は日本語なんだよね~~、それでこのお値段!
香港行かれる際はVCD、チェックするのがオススメですよ~~!おそらく最近のDVDレコーダーやったら再生できると思いますので(断言はできませんが(^^;)

その後方は光ってよく見えませんが「サタデーナイトフィーバー」です(笑)
洋画好きな友人にどの映画を選ぶか悩んだ末「中国語を喋るトラボルタはどないやろ」ってウケ狙いで買ってみました。

真ん中後方にあるのはDVDの「ドラえもん」です。これは失敗した・・・
香港と日本ではリージョンコードが違う(香港は3で日本が2)のをガイドブックで知っていながら慌てて買ったので日本に帰った時に気づきました(号泣)当然見れずです。
香港でDVDを買われる方はここは絶対お気を付けてくだされや~~!!

お次に向かいましたのはそのHMVと同じ並びにあります「奇華餅家」
(漢口道25-29號地下A號舗)です。

ここは香港でもかなり有名なお菓子のお店らしく、ここでは季節に関係なく年中「月餅」が売ってるようですよ(この月餅、いろんな賞をいっぱい穫ってるやつらしい)

月餅を買うべく勇んでお店に入ったところ・・・月餅って高いんやね(ToT)
思わず値段でひるんでしまって手近にあったお安い焼き菓子達を1コ、2コとバラバラと購入

パインケーキにマンゴーケーキとピーナツの入った焼き菓子。美味い!

それから「奇華餅家」のはす向かい辺りにあります「恵康(ウエルカム)」というスーパーマーケットでお土産最後の仕上げ(笑)です。

ちょっと前に親戚が香港に行った時にお土産として買ってきてくれた「リプトン」のジャスミン茶

「これ何で日本で売ってないのーーーー!!」って位美味しかったので自分が香港に行った時には絶対買い占めてこよう!と思ってたので買い物カゴを手にダーーーーッシュ!!


戦利品でございます(笑)棚のほとんどのジャスミン茶買い占めてやったわい!

そして香港といえば「出前一丁」って事で買い占めてきました(確かにかさばるとはいえ、こーゆー軽いものはお土産用として買い占めるのにはピッタリやね♪)

香港に住んではる日本人目当てなのか、私のような観光客目当てなのか、はたまた日本食が香港でブームなのか・・・!?

「海老味」とか香港っぽいのももちろん置いてあったのですが、「九州とんこつ」だの「神戸牛照り焼き風」だのと「うっさん臭いんじゃねーのぉ(^^;」的なのがあったりしました。
私としてはそっちを中心に購入(笑)

これでお土産のアタマ数はそろったのでホッと一安心♪

ここからとーちゃん用にお酒とかーちゃん用に「ツラ構えがいつものオイスターソースよりも立派そう」だったので1リットル近くあるデカイ瓶だったのですが「李錦記」のオイスターソースを買ってみました(重)


まだ開封されてないので分かりませんが李錦記という有名メーカーなのできっと美味しいでしょう(笑)

お酒はスーツケースの底部に入れておいたのですが瓶が割れたわけでもないのにお酒が漏れ出してましたねぇ・・・持って帰る時は手荷物にしはった方がいいかも。

とりあえず、ここまでで予定数の買い物はできたのでホテルに荷物を置いてスーツケースに片付けておいて安心して朝食です。(多分ここまでの所要時間は1時間ほどだったんじゃ・・ものすごい焦りながら買い物しましたわ)

「ここもチェーーーーーッック!」と予定してた「糖朝」(広東道88)です。


ここはガイドブックでは「スイーツの美味しいお店」として紹介されてるようですが、もちろんスイーツも美味しいんでしょうが、ネット情報によると「お粥が美味しい」との事だったので朝食ですし、お粥をチョイス。

お店に入ると、前日に入った「地元民ばっかし」のお店じゃなく有名店なんでしょう、日本人観光客が居てる居てる(苦笑)お店の人も日本人の扱いに慣れたもんでテキパキと席を案内してくれました。

こちらはメニュー(日本語表記してあるので安心)に鉛筆でチェックをつけるとお店の人がそのメニューを持って行ってオーダー完了という「一切喋らなくてよい!」といういたって合理的なシステムでした。


こちらが私のオーダーした「干し貝柱入りお粥」です。


こちらが連合いのオーダーした「牛肉入りお粥」です。

ここのお粥は前日に食べたのよりも、ものすごく”あっさり”としてて食べやすかったです。
連合いもここのお粥は喜んで完食しておりました。

んで「香港に行った限りは飲んでおきたい!」と思っていた「鴛鴦」という「コーヒーと紅茶を混ぜた飲み物」があったので歓喜のオーダー

味は・・・・・ 本当にただコーヒーと紅茶が混じった味としか言いようがない(^^;

お店の雰囲気はこんな感じ

かなり小洒落ております。お店も清潔ですし、安心して食事できるのでは。
ただガイドさんに連れられた観光客が多いので「香港で地元民気分を味わう」のには不向きかもしれませんなぁ。

ここまでで、そろそろシャトルバスの乗車まであと1時間程度だったでしょうか。
「これはやっておかねばいけません!」って事でMTRの駅に向かいこの3日間お世話になりまくりましたオクトパスカードの返金です。

駅員さんに2枚のカードを突き出して「ちぇんじまにぃ~~~」と気弱に言ったらちゃんと分かってくれたようで対応してくれました。7HKDの手数料はかかりますが、使った残りの金額とデポジットの50HKDと含めたお値段を返金してくれます。

地下鉄はオクトパスカードの他にも無料でインターネットができるようにパソコンが置いてあったり(おそらく10分間無料で使えるかと)してとても便利です。
ウチら旅行者でもメールのチェックがしたいなぁ・・って時にわざわざネットカフェを探さなくても十分に使えます。日本もこれくらいの施設があればなぁ。

そしてホテルに戻って大慌てで荷物をまとめてチェックアウトです。


お世話になったハイアットリージェンシーホテルです。

とても交通に便利なところにある使い勝手の良いホテルだったです。
今年末で閉まってしまうのが惜しくてなりません(ToT)

そしてシャトルバスにも無事に乗れて空港へ・・・・

と、思いきや、このシャトルバスったらいろんなホテルでお客さんをピックアップしていくようでかなりの回り道を余儀なくされてしまいました。

おかげで空港に着いてからの時間が予想以上に無くって・・・
関空に続く免税品の化粧品の暴れ買いパート2を目論んでいたのにそれも叶わず・・・(ToT)

とりあえず有休取って旅行に行ってるので会社用には何か買わねば・・と思ってお約束の。

香港の写真がプリントしてある箱入りのチョコレート(笑)

それと「やっぱり欲しい!」と思って買った

「奇華餅家」の月餅でございます。この1箱で4個の月餅が入ってて2500円位したかなぁ・・・やっぱ高いわ。そのかわり食べたら美味しかったですけど。

でも月餅ってゆーのは「あんこの中に塩漬けされた卵黄が入っている」のが本式らしいです。
これは人によっては好みの分かれるところで。
他にも卵黄の入ってないタイプのものやら蓮の餡が入ってるのとかいろいろ種類がありますので漢字を頼りに選びはったらいいと思います。

ここでタイムアップ。そろそろ搭乗時間です。

しかし、乗ってしばらく経ってもなかなか飛んでくれません・・・
天候のせいで1時間ほど機内で待たされまして何とか出発。


初めて自分で仕切る個人旅行に行ったわけですが、大した事故もなく無事に終了することができて本当に良かったですわ。ちょっと自信がついたかな(笑)
連合いも初の海外旅行だったのですが「今度はあそこに行こう!」とかいろいろ言ってくれてるので「海外旅行もまんざら悪くなかった」んでしょう(安堵)


最後に・・・

関空での暴れ買いの成果です(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぽんた
2005年09月04日 21:25
ふぅ~っ!楽しく読ませて頂きました☆こっちまで、おなか一杯になっちゃいました(笑)
レポ読んでると、一緒にまわってる気分になっちゃいましたよ♪
個人旅行って、ワクワク考える喜びがあって、楽しいっすよね。
これで天気が良かったら、もっと最高でしたね!
べっち
2005年09月04日 23:19
「暴れ喰い&暴れ買いの旅in香港」は楽しかったようですね。
海老嫌いの連合い様には食事面では少々辛かったようで…(苦笑)。
しかし「出前一丁」…。気になる…。

まっく
2005年09月07日 01:57
お2人ともおつかれさまでした(笑)読破大変やったでしょう。
自分でも「よぉ書いたなぁ」と褒めてやりたいくらいっす(^^;
個人旅行にはツアーでは絶対味わえない事(大変な事やったりしますが)が
ありますのでオススメですよ!(まぁ、漢字の通じる国での事ですのであんまし偉そうな事は言えませんがね)

この記事へのトラックバック