映画「容疑者 室井慎次」

やっと見ました(笑)

公開終了日の前日で阪神タイガース優勝の瞬間を映画館の中で過ごしました(別に阪神ファンじゃないのでいいんだけど)

そのせいで人々が一斉に家路に向かったのかどーかは知りませんがとにかく映画館は10人弱のお客さんという閑散っぷり(^^;
おかげで仕事終わりで無印良品のバウムクーヘンをもりもり食べながら見てても何の嫌がられることもありませんでした(笑)

内容は「踊る~」にしちゃあ暗いねぇ。
脚本と監督は君塚さんでしょ~~~、大将もビックリの暗さだねぇ。
いつもの本広さんよりもスケールは小さめかな。言うほどいつもの空撮も少なかったよーな気がするし(ま、番外編が本家よりスケール壮大にしちゃあイカンわな)

今回は悪役さんたちの方がすごく気になったかなぁ。やっしー(八嶋智人さん)のわる~~~い弁護士っぷりとか、上層部の人たちのわる~~~い企みとか、その中でもイチバン私が怖かったのは最後の女の子(名前忘れちゃったけど犯人の女の子ね)ですわ。

カワイイ顔してやる事かなりエグイよなぁ。ああ、女ってコワイコワイ(笑)
笑顔もかわいらしかっただけに怖さが余計に引き立っちゃった。

それと「スリーアミーゴズ」出てましたなぁ、1シーンだけ(笑)笑えるのはココともう一つ新宿署でちっちゃい捜査本部ができた時の室井を取り囲んだ時に狭い所に捜査本部を作ったので近くにより過ぎた哀川翔が「近いか?」って聞いたシーンくらいかしらん。

副所長(だったっけ?)の小野武彦さんの「和久さんも心配してるぞ」ってセリフには思わず目頭が熱くなってしまったけど(ずるいわ、和久さんの名前出すのん)ヤバイわ、まだいかりや長介さん亡くなったんで涙こぼれるわ。

あっ、山ちゃん(山崎樹範くん)出てたねぇ、最初であっけなく死んじゃったけど(^^;
でも事件の鍵を握る重要な役だったってことは間違いないよね~~、次の日だったかに見たドラマでも引きこもりの役やってたりかなり活躍してるねぇ、嬉しい嬉しい♪

あと、見られた方、大杉漣さんの名前がエンドロールにあったのですがどこで出てはりました?私全然気づきませんでしたわ

そろそろ、青島出番かな?とにかく本家楽しみにしてるっす!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「容疑者 室井慎次」舞台挨拶@日劇2

    Excerpt: 「容疑者 室井慎次」の舞台挨拶に行って来た。朝8:10からだったから6時前に起きて諸事情により(笑)浴衣を着て突撃サンスポ、報知本編の感想は置いといて、まずは舞台挨拶の模様を。。。※注:話を聴きながら.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2005-10-03 21:54