「恋の時間」#10(最終回)

とうとう最終回を迎えてしまいましたねぇ~~。これから私の日曜の癒しはどーすればいいのぉ~~~(泣)

・・・と思ってしまうくらいすっかりトレンディ俳優大森さんの王子っぷりにメロメロした3ヶ月でございました(苦笑)

今回は南朋さんの出演少なめでしたねぇ(不服)まぁ、でも姉妹の「恋の時間」のお話ですからしゃーないっちゃー、しゃーないんですけど・・・(笑)

香里さんは耕平さんを選んでしまったのですね。しかも子供までダンナの元に残して。日曜劇場枠やし♪ちゃんちゃんな感じがしてたので子供の事を考えて「元のサヤ」に収まるのかなぁ~~、って最初は予想してたんですけどねぇ・・・
そーかぁ、を取っちゃいましたかぁ・・・
まぁ、あの奥さんを「家事&育児マシーン」としか見てない希望の無いダンナと無理して一緒に居てるのもどーかとは思いますが・・・(最後まで見事なヒールっぷりでした、山口さん♪)

だからと言って何だか「結婚をしておきながら自分が勝手に落ちた恋」を正当化しちゃってるよーなのもいかがかなものかと・・・まぁ、オーモリファンとしては南朋さん演じる耕平さんが幸せになるのは良かったね♪ですが(私はまだ子供は居てないのですが)子供の事を考えるとなぁ・・・しかしながら物語のラストとして耕平さんと香里さんと子供2人が一緒に暮らすわけにはいかんだろーしなぁ。

海辺を歩く耕平さん@マフラーはやっぱり巷の淑女達をトリコにさせるがためのヨン様的意図があるのかしら(笑)風でボサボサしてたアタマもヨン様風!?

雪枝さんと山田さんはちょっと希望ある関係で終わっていきましたねぇ。きっと山田さんが雪枝さんにとっての一緒に居るだけで穏やかな気持ちになれる人って事なんでしょう。宮迫さんは頑張ってたけど黒木瞳さん相手にはちょっと不足やったかとちょっと厳しい事を・・・(^^;
どー見ても雪枝さんが山田さんに走るとは思えへんし。

房ちゃんことお母さんにも恋の時間が訪れたのね。ここのカップルはものすごくステキでした♪トシとってもあんな風に女性がイキイキと恋できるようなステキな男性が側に居てくれたらどんなにステキな事だろう!と思いました。

このドラマの南朋さんは今までの映画やドラマでは決してありえへんような王子キャラだったのでキャーキャー言ったりうっとりと萌えてみたり(笑)

かなり背中がむず痒かったりもしたのですが(笑)さらに南朋さんの魅力発見!な感じでした(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kanon
2005年12月26日 18:24
とうとう最後になちゃいましたね(;;)
耕平さんに走った香織さんのラスト! やっぱ、「日曜ドラマ」では、まずいのでは。。。と思いました。自分の事分かってくれない旦那より、本当の自分を分かってくれる恋人の方を選ぶほうが、今風(?)なんでしょうか? 勝手な旦那も旦那ですが、恋に走って子供を不幸にする香織さんも反省しないと行けないと思います。山田さんのところなんか、子連れで出て居ちゃったし・・・。日曜ドラマなら、「旦那さんも折れて、ちゃんちゃん!!!」となり、「耕平さんは、一生思い出の人」みたいにしてほしかったです。
「トレンディなおちゃん」には、堪能させてもらいました!もう二度とこんな素敵な役はない?(間違いで増えるかも←笑)変体からトレンディまでと、幅広い活躍これから楽しみですけど、「恋の時間」にキャステングされたの「背中見せる為?」って勝手にみめちゃったけど、最終回の始めにまた、肩甲骨見れて嬉しかったです(^^)
ぽんた
2005年12月26日 19:31
いやぁ~。終わっても~た~(>_<)
これからのTV出演て何か決まってないのかなぁ…
やっぱ毎週見ることができる連ドラのチカラってすごいっすよね!
ありえない設定で、ある意味ありえない終わり方だったけど、新たなるトレンディへの道が開けて!?又々新しい南朋さんファンもできたかも♪
まっく
2005年12月30日 14:49
kanonさま>良かったです~~、最後の感想同じのを持ってくれて。やっぱり視聴者の年齢層を意識するならば元さやが一番やったと思うんですけどねぇ・・・ドラマを作る側と見る側の意識の違いかしらねぇ・・・
確かに南朋さんの肩甲骨見れただけで今回のドラマある意味オッケーですけど(笑)耕平さんのキャラはたまらんかったです♪
ぽんたさま>ほんと、地方の人間としては早く次回のドラマに期待しまくってるんですけどねぇ。今回はトレンディ大森だったので、またまた「夫婦。」みたいにはっちゃけた部分のある役みたいかな。でも悪役とかもいいなぁ。
みやこ
2006年01月01日 11:41
以前にここでブログ開設してやっていたんですが
違うところに移設しました~
その頃に色々コメントさせていただいてたみやこと
申します(→改まりすぎですねw)
http://miyako18m.exblog.jp/
早速リンクさせていただきました♪
このドラマ、途中数回見たりしていて
最終回が見れなかったので結末がすごく
気になっていました。
サブタイトルが「いちばん大切なもの」って
なっていたので・・・勿論大塚麗々は目を覚まして
家庭に戻るものだと思いましたよー(驚)
なんか、リアリティあるドラマだったので
とても興味深かった。しかも、あんな綺麗な姉妹あるかい?って
疑問にも思っちゃいましたし。まあ、そこはドラマか!(笑)
ではでは、また遊びに来させていただきま~す★
まっく
2006年01月02日 03:26
いらっしゃいまし~~♪さっそくみやこさんのブログも読ませてもらいましたよ~~、私と同様かなりの「食いしん坊」とみた(笑)なかなか美味しそうな写真がいっぱいだったのでまたゆっくりと読ませてもらいますね(^^)
ドラマに関しては「いちばん大切なもの」の結果が子供と分かれる事ってのはかなり今でも解せない感じなワタシでございます。まぁ、大森南朋ファンとしては南朋さんが幸せな結末を迎えたのは良かった良かったなのでございますが(^^;私も姉の居る姉妹なのですがあんなにキレイな姉妹なんてあり得ません(爆)
ではでは、またまたお待ちしておりますよ~~♪

この記事へのトラックバック