羽曳野「延羽の湯」

最近CMで頻繁に流れているので気になっておりまして、行ってきました「延羽の湯」です。

入泉料と薬石汗蒸房(やくせきはんじゅんぼう)とで大人ひとり1600円ナリ。
バスタオルとちっちゃいタオルは貸してくれますよ。

お風呂は内湯が1個があってあとは露天風呂でした。広い敷地の割には露天風呂はけっこうちっちゃかったかな(オープンしたてでお客さんが多かったから余計にそう思ったのかもしれないけど)

露天風呂に「源泉かけ流し」というのがありましたが、その温度が低い低い・・・めっちゃ寒い
その横にある「源泉を沸かし直してる」のはとても気持ち良かったです。
しかし内湯から露天風呂までの距離が長いのでとにかく冬は寒い寒い・・(ToT)

アメニティはシャンプー&リンス&ボディソープ&洗顔フォームですのでその辺は持参不要かと。でも脱衣所に化粧水とか乳液がないのでその辺は持参が必要かと。
そういやぁ、髪の毛をとかすブラシも無かったなぁ。あったのは綿棒とドライヤーくらいだったかな。

そしてお待ちかねの薬石汗蒸房♪
セラミック足湯というセラミックの玉を敷き詰めたところに足を入れるというのを試したところセラミックがええ感じの重さで足を刺激してくれてなかなか気持ち良かったです。
そして麦飯石サウナ、岩盤浴を想像してただけにちょっと意外な感じでした。服を着て入る温度の低いサウナってところかしら。

その後は岩塩房に入りました。岩塩が敷き詰められたところに寝転んで汗をかくという部屋です。岩塩なだけにじわじわ~~っと汗をかく感じでした。

その後にゲルマニウム房です。石が敷き詰められたところと岩盤浴のような感じのところです。ここはとにかく暑かった・・・ってーか、熱かった。
10分も居れなかったんとちゃうかなぁ。
岩盤浴で汗をかくのを期待してただけにもーちょっと長く居たかったんだけど・・・

もう一度汗を流すのにお風呂に入っていざマッサージ♪
足ツボ15分とクイック15分のセット・・・・嗚呼気持ちいい~~~♪

感想としては従業員さんもキビキビ動いてはって気持ち良かったし。オープンしたてだから当たり前なんだけど設備もキレイし。時間があったらまた行きたいかなって感じでした(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック