女性専用車両って…

毎日JR神戸線にて通勤をしてるわけでして。帰りの電車は『女性専用車両』に乗る私です。

そこで毎日目にする疑問疑問…

『女性専用車両』に乗っている(乗ってくる)男性についてです。

素朴な疑問として
『彼は「女性専用車両に乗っている」という意識があるのだろうか?』
ということです。

あれだけ判りやすく車両にステッカーが貼ってあったり、ホームの足元にステッカーが貼ってあったりするのに全く目に入らないのだろうか?

男性と女性の脳の構造の違いで目に入ってないのか、わざと目に入らないフリをして女性専用車両に乗っているのだろうか?
女脳の私にはそれがすごく素朴な疑問なんですわ。

連れ合いに聞いても
「『男って…』で男性をひとくくりにするような質問はするな」
と苦虫を噛みつぶしたような顔をされるし…

特に自分が田嶋陽子先生や遥洋子みたいなフェミニストではないのですが、一応『決め事』として決まってる事くらいは守った方がええんちゃうかなぁ~って思うわけで…

普段から常に思ってたことなんだけど
たまたま今日女性専用車両に乗ってきた男子(新入社員っぽい2人組)が
A:『女性専用車両やんココ』
B:『1駅だけやからかまへんやん』
途端デカイ声で喋り始める2人。
↑そういう所にも「デカイ声を出しゃあ何でも通るんかい」という疑問が湧いてくるんですが…

もとい。
これは明らかに分かっていながら社会道徳を守っていないわけですよねぇ?
周りの女性たちも『あんまし目くじら立てて注意してもねぇ…』という雰囲気だし(もちろんブログでしか言えない私もそんな一人ですがね)


『うっかり乗ってしまった人』しかり『分かっていながら乗っている人』しかり確実に毎日女性専用車両に男性が居てる状態に


『これでも女性専用車両って必要!?』


って思ってしまう私であります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック