佐渡裕 21世紀の第九@ザ・シンフォニーホール

年末になるとよく巷で流れるベートーベンの「第九」私は今まで一度も行ったことがなかったんですが、連合いにお誘いをうけまして行ってまいりました。

会場に入った連合いが「やっぱり第九はお客さんが多いやぁ~~~」と驚いておりました。なるほど、会場はなかなかの盛況っぷりです。

画像















テレビでは見た事があるのですが「初!生・佐渡裕」です。顔の雰囲気よりもずいぶんと細身で大柄なスタイルの良い方でした。
手足が長いのでタクトを振る姿もなかなか絵になる感じです

私は「第九」というのはあの合唱する部分しか知らなかったのですがその部分ってのは最後の何十分間かだけで後はけっこう静か~~~な曲が続くのです。
あまりの気持ちよさについ「うとうと・・・」としてしまう衝動を必死でこらえ(気持ちいいからですよ、あくまでも(笑))

でもやはり「あの部分」になると「うおぉぉぉ~~~~~っっっっ!!」とくるもので。なかなかの迫力であります。

詳しい演奏内容の事は連合いがブログに書くと思うのでそちらをご覧になった方が専門家の話が聞けると思います(笑)

演奏が終わるとスタンディングオベーションです。
日本人が「ブラボー!!」って叫んでる姿を初めて見れたのがとても新鮮で楽しかったです(笑)

連合いと結婚してからたま~~にクラシックにも行くようになったのですが、いつも行くようなポップス系のライブとはまた雰囲気が違って楽しいものです。
あとは、演奏中に睡眠に襲われなく全編ちゃんと聴く技術が欲しいところです、とほほほ(^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック