有馬温泉「太閤の湯」

実家3日目、お父さんと有馬温泉にあります「太閤の湯」に行ってまいりました。
1度行ってみたいと思っててようやく念願かないました。

今回は優待券で行ったので設備利用料500円でしたが、普通だと2400円とな。さすがにその値段を出すだけの価値はありそうな立派な建物です。

画像














まずは受付でロッカーキーと4色くらいある館内着の中から好きな色を選んで更衣室で館内着に着替えます。そこにお風呂に必要なものを持って浴場へ、無料の岩盤浴を予約して浴場へ。

こちらでも有馬温泉の特徴である「金泉」「銀泉」を楽しむことができます、ものすごい褐色のお湯です。

内風呂は3種類、露天風呂は5種類だったかな。露天風呂には炭酸風呂というのがあって入るとカラダ中に泡がぷちぷちとついてきます。ちょっとピリピリする感じもしないでもないですが、短時間で温まるような気がします。
今回ハーブ風呂はラベンダーでした。とてもおちつく香りです。

そして岩盤浴。無料エリアは4種類あって30分間の時間制限です。30分くらいだと顔にはばっちり汗をかきますがカラダまで、となるともう少し延長したかったかな。

そして汗を流して食事です。レストランに入ったのですが、なかなかのゴージャスです。他にリーズナブルなセルフサービスのフードコーナーもあります。

あとはもう一度浴場に入って足底マッサージもしてもらい、前日のゴルフ場を歩き回った疲れも癒されました。

太閤の湯を出て、有馬温泉界隈を少し歩きショッピング

画像















地サイダーとして有名な「ありまサイダー」(250円)です。
甘くて炭酸がそんなに強くない美味しいサイダーです。

画像















そして、こちらも有馬温泉でおなじみの「炭酸せんべい」の焼いた時にでる切れ端とかを集めた、いわゆる「くずせんべい」たちです(笑)1袋105円、同じ味でこの値段だと断然コッチです(爆)

今は毎日ぽりぽりと食べながら夕食を作る際の小腹をおさえるのに重宝しております♪

久々のお父さんとのデート(笑)
なかなか楽しい時間でしたよ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック