KIRINJI TOUR 2014@2014.11.7梅田クラブクアトロ

※ライブレポではありません。ただの感想の散文です。

画像

















お迎えからお父ちゃんにお任せして行ってきました「新生キリンジ」のライブです。OFFICIAL

弟の泰行が脱退して「どーなるキリンジ」と思ってましたが昨年新生キリンジが発表になってからというもの新しい動きが楽しみで楽しみで仕方ありませんでした・・・とは言え日々に追われてて当日まで新しいアルバムすら買えずに今日を迎えてしまいましたorz

前情報としてちょろっとネットで様子だけ伺ったら「かなり良い」「ギターの子が超絶上手い」とか期待も上向きます。

セットリストとかは新生キリンジについては曲名すらわかんないし覚える気力も無いので割愛(爆)気になったらどっかで調べてくださいww

今までの兄弟キリンジとは全く異なるんだけど、今までのキリンジファンを裏切ることのない曲で嬉しくなっちゃいます。

今日はみっちり3時間ほどライブしてくれて、1枚アルバム出しただけでは到底曲数も足りないので兄弟の頃のも演奏してくれました。「都市鉱山」に「嫉妬」大好きな曲だけど新しいキリンジになったらもう聞けなくなっちゃうのか・・・と悲しみにくれてたのを演奏してくれたのでこれだけでもチケット代十分です(感涙)ほんと「嫉妬」大好きなのよ~、泰行ボーカルも当然いいけど兄ボーカルも良かったです☆

あと新生キリンジの「虹をつくろう」では照明がコトリンゴちゃんのキーボードから田村さんのスチールギターまでレインボーカラーに彩られて・・・それを見て「トッキュウジャー」を連想してしまう私の脳内は相当病んでます(爆)

聞かせる曲もあったんだけど、かなり全体的にはノリのいい曲で楽しくカラダを動かすことができたような気がします。

ネットで事前情報を得てたギターの女の子「弓木英梨乃」ちゃんがフレアのスカートに白いシャツ、マッシュルームみたいな前髪パッツンのほっこりイメージのカワイイ女の子なのにいざギター弾かせると超カッコいい!!このギャップがたまらんのやな・・・と以前よりも男性ファンの多くなった客席に目を細める私たちでございました(笑)

ステージに女の子が居てるだけで何とも華やかになるのね☆そーいえば、最近行ってるライブって男ばかり、しかも「ちょいとオッサンの域に入ってる男」ばかりの編成で「よー考えたら『むっさい』ライブばっかり行ってるなぁ」と(笑)

お肌ぴっちぴちの「私の娘」と言っても大丈夫な位年下のえりのちゃんがニコニコ笑いながら演奏してるだけでオバハンの域にずっぽし入ってる私は自然と微笑んでしまうのです

泰行キリンジ最後のライブ以降どーも私は「兄がカッコいいかも」と思っておるのです。デビュー以来声もビジュアルも泰行派の私だったのですが兄の泰行を送り出す姿勢とか今回の新生キリンジを背負って頑張っていこうとしてる姿とか無精(?)ヒゲの姿とか今までのバタヤン(分かるか!?)並に高い位置にあったギターが下がってるところとか、年齢もそこそこいってきて「枯れ」の部分が滲みでてきてるせいか、何ともカッコいい兄なのです。

これはとりあえずアルバムは買わないと(すんません(汗))そしてすでに次のライブが待ち遠しくて仕方がありません(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック