僭越ながらワタクシの誕生日

画像




















家族友人の皆様いろいろなツールにてお祝いのメッセージをいただき「初老の入口」に立った者として背筋が伸びる所存です(笑)

・・・・ってことでささやかながらも家族でお祝いの宴をば。

前々から気にはなってて、最近テレビでも紹介された「餃子大好き」息子の為にチョイスしたは「台湾 同客餃子館」です。

なのに、なのに・・お父ちゃんの帰宅を待ってる最中に我慢できなくて家にて爆睡、仕方なくお父ちゃんが抱えてお店へ(笑)お店の方にも「アラ、寝チャッタノネ」と気を遣っていただく始末(^^;;

とりあえず「餃子館」なので水餃子と焼餃子、そして3種の前菜盛りとビールのセットで傍らで寝てる息子をそのままに2人で乾杯

魯肉飯で使われてるお肉をゆでたもやしの上に乗ったのと厚揚げにコンニャクの土手煮。魯肉飯はかつて台湾に旅行に行ったときほど「あの」香辛料(八角かなぁ?)がキツくなく、でもちょいとクセのある感じでしたw

肝心の餃子は「美味い!!」生姜がきいてる!皮は手作りもっちり皮、中もいわゆる家庭で作る野菜多めのじゃなく肉肉しい感じ、焼餃子だとかじると肉汁が飛んできます。これは焼く前の状態の冷凍餃子をテイクアウトできるようなので何かの折りで買って水餃子パーティしたいなぁとか(^^)

前菜、餃子、鶏肉のパリパリ焼きを食べたところでなんとか息子が起きてくれまして慌てて焼き餃子と炒飯注文、餃子は皮がちょっと固かったようで中のあんをがつがつ完食しておりましたww 炒飯も半分くらいは食べたかな、帰宅した時にレーズンロール2個食べてるのでまぁ、こんなもんかな。

息子の「Good!」マークも出てお会計の際・・・お父ちゃんがビールと紹興酒、メニューは上記記載のもので3300円ほど!!何ともリーズナブル!!また行く!!とご満悦の家族

そこから「誕生日なのでやっぱりケーキは必須」という甘党お母ちゃんのリクエストで「コカルド」さんへ。

この道中あたりから息子が「お母ちゃんナイショやで」「お母ちゃんはお店に入らないで外で待ってて」とかいろいろ「サプライズ」的なことを考えはじめたようで

家に帰っても「お母ちゃん見ないで」と何やらガサガサと準備を始める男2人ww

輪っか繋ぐやつで首飾り作ってくれたり「おめでとう」のイラストを描いたりしてくれてました(感涙)こんな事ができるようになったんやね~~(^^)

ケーキはお母ちゃんの大好きなイチゴのショートケーキ・・・・・・でしたがイチゴほとんど息子に奪われ毎度おなじみスポンジと生クリームだけを食べることになるという(とほほ)

でも、いいんです!お父ちゃんの演奏付きの「ハッピーバースデー」を歌ってくれたりサプライズしてくれたり、ホント良い子に育ってくれました(感涙)

次回は9月1日のお父ちゃんの誕生日。息子と「今度はお父ちゃんのお誕生日にいろいろ準備してあげようね」と約束してワタシの誕生日は終了。

ほんと、ありがとうございます

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック