稲刈り&はさ掛け体験

画像



















今日は鶴見緑地で行われた「稲刈り&はさ掛け」体験をしてきました。今年の5月末に申し込んで初めてのイベント参加です。

「なにわエコスタイル」



およそ大阪市内とは思えぬ田園風景が広がる鶴見緑地の一角、「都会のもやしっ子、どこまでやれるか」と心配しましたが、思いの外興味を持って参加してくれました。

事前に教室で「鎌の使い方レクチャー」もあり鎌初心者の私も安心して使えました、息子にも手取り足取りボランティアの方が熱心に教えてくださって初めて鎌を持ったにしては大胆かつ上手に刈っておりました♪

稲刈りが終了して一旦教室に戻ってお昼休憩&ちょっとした実験(?)「1つの稲に何粒のお米ができるでしょう」と数えてみました。だいたい100粒ほどのお米が1つの稲からできるそうです」後「畑で野菜を連作するのは無理だけどお米は水田で作るので水田の水が土を浄化してくれるので連作が可能」だとか今まで知ってたようで知らなかったお話を聞くことができたり私自身もためになりました。

事前に申し込みはしてなかったので「撮影隊&荷持ち&見学」で同行してくれてたお父ちゃんとお友達のお父さんもなぜかガッツリ参加させてもらいました(笑)ってーか、「男手」ということでめっちゃ重宝されてはさ掛けの「はさ」を作る力仕事させられてました(^^;;まぁ本人も楽しかったようなので何より。


その後は家族で天王寺の「てんしば」へ行き、鉄道の日イベント「駅祭ティング」に行きましたが16時までだったのでほとんど終了状態。その中でもお目当て(笑)ホリプロマネージャーの南田さんと遭遇し、全く遠慮のない息子は「鉄道BIG4」の時の宮川大輔さんがやる「ヒップアタック」をホンモノにやるという念願を叶え(爆)無事に写真にもおさまりました(^^)

土曜日は2人でUSJでガッツリ、今日は稲刈りでガッツリ遊びました。大人である私もヘトヘトですが息子は元気元気です(^^;; さて明日からの会社で英気を養うとしますかね(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック