息子2年半ぶりのキッザニア甲子園

会社を2時間お休みいただき、息子を15時で早いお迎えをし、2年半ぶりにキッザニアに行ってきました。

最近保育園に来られたセンセイ(28歳♂)から受け渡してもらう時に「僕、前職キッザニアだったんですよ~」と言われビックリ!?「LINEとかで登録してたらお得なキャンペーンとかあったりしますよ」と裏ワザ(?)を教えていただいたり。

荷物置いて大急ぎで向かっても16時には間に合わず30分遅刻で到着、食べ物関係の職業体験はすでに受付終了。まぁ、お寿司したところでピザしたところで息子食べないから(お寿司に関しては私もwww)まぁいいんだけど。

画像


















まずはボトリング工場、1人で行ってるのでUSJやディズニーの如く空いてるところにスイスイ入れたりします。

今回も「園児のためのキッザニア」なので未就学児ばかり、前の時に比べるとお兄ちゃんの立ち位置に居るので指示もちゃあんと理解して進めています。
出来上がったボトルをガラス越しの私に向かってブンブン振って係の方に咎められたのはご愛嬌(^^;;

画像



















次は「ぜひともやってもらいたい!」と私がリクエストしたパイロット(JMB会員の私的にはやや納得できないところもあったりするんだがその辺はww)

帽子をかぶるのでオバさんパーマのような帽子をかぶらされ(似合ってるww)

フライトシュミレータを動かして操縦体験。同じグループに係の方の指示にいちいち「嫌だ~」「やらな~い」「やりたくな~い」「書かな~い」と頭を張り倒したくなるようなカチンとくる子供の居る中息子は「書きた~い」「やりた~い」とナイスな協力っぷり、うんうんいい子だ(親バカ①)

画像

















次は消防署をしたかったんだけど「受付終了しちゃったんですぅ」と言われたんで近場であった病院へ、「開腹手術ならすぐに体験できますよ~」と言われたんでホイホイ。
ビニールの手袋しちゃって偉そうに手を「スチュワーデス物語での片平なぎさ的」に上げちゃって(例えがどうしても昭和)輸血して点滴して開腹して最後縫うまで手術完了しました

画像



















終わって「1Fに降りてペイントでもしてみる?」なんて言ってたら消防署が2枠空いたというのでイケメン兄ちゃんにつられてホイホイ(笑)

準備体操から1Fに降りて消防服に着替えて消防車に乗って現場に行って消火して消防署まで戻るという体験、ガラス越しでなく見れるので親は消防車に付き添って歩く歩く。

消防服にお着替えの時はお兄ちゃんなので今回はすんなり、そんな中隣に居たちっちゃい子がもたついてたので息子の中のお兄ちゃん旋風が吹き荒れて手伝う手伝う(^^)そんな所が私は好きだったりします(親バカ②)

3時間半で4つの体験、まぁこんなもんかな、あまりにたくさん体験しても写真買うのも莫大な金額になっちゃうし(笑)

画像


















前回も体験した消防署、左が3歳と2か月、右が5歳と9か月、ちょっとは成長してるかな(^^)下ぶくれのほっぺがスッキリしちゃってるのが母的には嬉しいような寂しいような

画像


















少しだけ時間が余ったんだけど体験は軒並み受付終了だったので高島屋でお買い物、息子自分で稼いだキッゾで初めてのお買い物です、親は入れないので自分で店員さんに所持キッゾを確認してもらってそれで買えるものを教えてもらって選んでレジまで、バッチリできましたよ、前回はそこまで全くできなかったので成長(^^)

前回に比べて私が叫ぶ場面もイライラする場面もなく、なんとも疲れないキッザニアでございました(笑)

年長さんの間に最後もう1度連れて行ってあげたいな♪


※キッザニアで販売してる写真を購入して家でスキャンしてみました、GoogleのPhoto Scanというアプリを使いましたがこれがなかなかのスグレモノです、ちょっとコツが要りますがオススメ☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック