息子の初試合と私の誕生日

画像



空手を始めて2年ちょい、門真のラクタブドームにて息子初試合に参加してきました。

種目は「個人型」「個人組手」「団体組手」でした。
開会式で歩く姿で速攻私の目のダムは決壊してボロボロでした(撮った写真もボロボロ(^^;;)

「型」は写真撮るのに必死で相手を見てなかったので「なかなかええんちゃうん」と思ってたら1回戦で敗退。次の相手の子の試合の時に様子を見てたらそれはそれはお上手で「そら勝てんなぁ」と納得。結局1年生の部では1回戦で負けた相手の彼女が優勝をかっさらっていきました。

「個人組手」防具をつけて戦う試合形式。1回戦は組み合わせの妙でスルーできて2回戦、先ほど型の試合で負けた彼女。試合前の「リベンジしたる!」」の気合いの通り審判の旗判定ではあったものの勝利することができました。
勝ち上がった相手は同門対決、何度も試合してて経験も豊富な彼には当然の敗退。

結果としてはベスト4に残ったので見事にトロフィーをいただくことができました!!すごいすごい!!
最初の試合で組み合わせやら旗に助けられた面もあったとはいえ、3位に入ることができたのは素直に素晴らしいと思います☆

団体の組手は1回戦で敗退。団体だからこれは致し方ない。でも3人の団体チームのうち自分は引き分けで負けなかったので席に戻ってから不満を口にしたのでチームスポーツのみをやってきた私としてはこの傲慢さに「カチーーーーン」と来て周りに同じ道場の親御さんが居てるにもかかわらず顔を叩くという(^^;; でも団体スポーツで負けて後で文句を言うのは一番やってはいけないことなので、そこは口すっぱく言っていこうかと。

団体の試合の時に観客席から同じ道場のお友達が息子の名前を呼んで「頑張れーーーー!!」って応援してくれる姿とかにもジーーーーーン… 本当道場の子達、いい子ばかりです。

画像

















帰宅してからはお父ちゃんが予約してくれてたお店でご飯、ロフトタイプの席があるなかなか楽しくて美味しいお店でした(天満駅からちょい歩きますが)またここは行きたいなぁ。

家に帰ってハッピーバースデーの歌でお祝いしてもらい、息子のケーキカットでコカルドさんのケーキを美味しくいただきました。

お誕生日とかぶった試合の日、息子から最高のプレゼントもいただき、最高の47歳のスタートを切ることができました。まだまだ年齢に抗ってアクティブに息子といっぱい楽しく過ごしていきたいなぁと思っております(^^)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック