息子と母の初海外旅行@ベトナム・ハノイ 1日目

会社員が忙しい年度末、大胆にもお休みいただきましてハノイに去年から駐在してるお友達一家に会いに2人で飛んできました。

なぜに母子2人!?別にお父ちゃんを放置したわけではなく「行きますか?」と聞いたら「僕、東南アジア苦手やから止めておくわ、でも2人だけ旅行に行ってるには悔しい(何故)のでPeachで釧路に行くわ」と「超ド・マイペース」を貫くお父ちゃん(いや、もうどうでもいい)

そんなお父ちゃんから遅れること1日、3月29日(金)出発です。

画像




















「ハノイに来てね」と指切りしてから1年と3か月。意気揚々です。

画像














まずは関空からです。JALとコードシェアしてるJet Starで成田まで行きます。マーシャラーの仕事っぷりを凝視する母に対して待合で早速Switchです。

画像














飛行機1本目です、いざ成田へ。

画像



















Jetstarなだけに成田空港ターミナル3に到着しました。次乗るのはJALなのでターミナル2、この表示にたどり着くまでちょっぴり迷子になりました

画像



















もーさー、上着を関空でスーツケースに詰め込んで預けちゃったもので3月末とはいえ、どえらい寒い日にどえらい距離を(バスがあったらしいけど気づかず)ひたすら「寒い、寒い」と耐え忍びながら歩きました。

画像



















いやぁ~~~、もう何年ぶりだろう、国際線。新婚旅行以来だわ、結婚して家計がサイフ1つになってから「とてもとても海外旅行なんぞ」と思ってたらパスポートの期限は切れ、子供ができてどんどん旅行が疎遠に…
テンション上がるわ~(単純)

画像




















係員の方にガッツリお任せしてチケットを発券してもらい手続きを済ませほっと一息。自分が「主」になって旅行する事があまり無いのでいちいち緊張します。

画像














いちいち写真撮らずにはいられません、圧倒的な飛んでる数の違い!!!出国審査前にすでに心は診察通過です。

画像



















出国審査する際に顔認識の自動のやつを勧められた(125cmの息子でギリギリなんとかできました)のであっと言う間に済みました、もちろん「パスポートにハンコついてもらいたいんですけど!!!」と言ってハンコもゲットしました。

画像













ゲートに向かう途中にこんなんあったら撮っちゃうでしょ~~


画像














ゲートはサテライトだったので出国審査のところからわり~~と移動がありました。その辺に確か息子のお友達のおじいちゃんが手がけてらっしゃるのがあると事前に見てたんで探したんですがどうやら到着ロビーだったようで断念(結局到着した時もそこを通らずに出口に出てしまったので見れずorz)

画像



















待ってる間は昔なら免税店とかで化粧品とかたらふく仕入れてたのに今回はそんな気もさらさら起きず食料を少しとお土産を少し調達した程度であとは無料のUSBのところでモバイルバッテリーとスマホの充電に時間を割いておりましたww

乗る飛行機はB787ドリームライナーです。JAL機ではなくアメリカン航空機でした。

入り口入ると広い座席があります「ここ?」と尋ねられ「違うよ」と苦笑い、更に「ここ?」と問われ「これも違うよ」と苦笑いして一番座席間隔の狭い場所で「ここだよ」と、頑張ってええ席乗れるようにお父ちゃんお母ちゃん頑張るわな(泣)

画像



















画像



















意外とビビリの息子、安全のしおりとビデオをこの旅4回飛行機に乗りましたが全てガッツリ読んでおりました。

画像















乗ってる最中は映画とかもたくさんラインナップされてるのにもかかわらず「今日から俺は!」の漫画を読みふけってクスクス笑っておりました、母は5時間ほどのフライトの間食事以外ほとんで寝ておりましたが息子はほとんど「今日から俺は!」読んでたんちゃうかなぁ(飛行機乗る前に「エコノミー症候群」の話をしたらえらいビビって寝られなかったってのもあったようですがww)

画像













母は目を覚ませばコレばっかりで、いやぁ~~、楽しい♪

画像














ナッツアレルギーの息子、機内食が不安すぎて直接JALへメールで問い合わせしたら大変丁寧な対応をしていただき「チャイルドミールにはナッツは入っておりません」とのご回答をいただいたチャイルドミール。偏食息子「食べないかなぁ」と懸念してたんですがメインの器のは「美味しい」とほとんど食べてくれたので良かったです。

画像















母はこちら、若手料理人のお料理みたいでした、これめっちゃ美味しかったです!!自分の分を完食し、息子の果物やらプリンやらもずーずーしく食べて更に食後のハーゲンダッツまでいただき相当お腹がはち切れそうでしたww アイスクリーム嫌いの息子、ハーゲンダッツもパスさせていただき(2度も「いかがですか」と聞いてくれたCAさんありがとう)満足のフライトでございました。

画像





















おもちゃも頂きました。行きも帰りも模型をチョイスしたので我が家には現在同じものが2機駐機しております。

画像


















無事到着!!現地時間23時くらいだったかな、でも2時間進んでる日本時間だと夜中の1時

画像




















息子元気です!早速空港のフリーWi-fiに繋いで駐在してる友達へ到着の連絡を。本当便利な時代になったものです。

ここでGAICAという新生銀行系のカードからATMで現地通貨を下ろそうとしたら結局できずで… 「PINコードがなんちゃら…」って表示されたんだけど暗証番号も間違ってないしなぁ、後々考えたらATMが「Visa」とか「Plus」のマークが無かったんかなぁとか色々思うところはあるけれど仕方ないので対面のところで両替してホテルにお迎えお願いしてた車に乗り込んでいざ。もうこの時点で現地時間1時近く、息子限界で車の中で爆睡、母「ちゃんと連れて行ってくれるだろうなぁ」と内心ヒヤヒヤ

画像




















「日本語が通じる日系のホテル」という理由で予約を入れたホテル、全く日本語喋ってくれへんやんww
私程度で通じるように必死で簡単な単語を使って説明してくれたフロントのお兄ちゃん、ありがとう

なんとか到着してお休みなさい~~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック